2014年12月31日

2014年、ありがとうございました(の)

2014年、ありがとうございました(の)

とりいくぐるの野口です。

相変わらずの遅筆でブログの更新もろくにできない一年でしたが、2014年もあと数時間で終わりますので、ご挨拶を。
2013年7月にオープンしたとりいくぐるにとって、2014年は初めてオールシーズンを営業した一年となりました。日に日に訪れてくれるゲストが増えるのを体感し、昨年蒔いた種が着実に育っている手応えを感じました。全国からこの宿を見つけ、訪れてくださった皆さんには感謝するばかりです。ありがとうございました。

オープンしたばかりではありますが、この一年で僕らを取り巻く状況も大きく変わっています。中四国・瀬戸内エリアには今年も多くのゲストハウスが開業しました。
昨年から私たちに連絡をくださり開業への準備を進めてこられたクオーレ倉敷さんが倉敷美観地区内に、また、とりいくぐると同じ岡山駅西口・奉還町内には市内2軒目となるゲストハウスKamp Houkan-cho Backpacker's Inn & Loungeさんが、揃ってこの夏にオープンしました。同じエリアに多様なゲストハウスが増えていく現状は、泊まる人が自分の好みや用途にあった宿を選択できる状況を作り出しています。だからこそ、とりいくぐるはその中でどのような役割を果たしていくのか、僕らも選択していかなければなりませんし、僕らが選択できる状況になったのがこの2014年だったのだと思います。

2015年のとりいくぐるはきっと最初の節目、転機の年になります。
今年は身にあまるような好意的な反響をいただくと同時に、自分たちの限界を知った年でもありました。多くの期待に応えられず悔しい思いをしました。見過ごすことのできないトラブルも起きたし、それにきちんと対処できたかというとベストではない場面もあったと思います。本当に長く続く強いものを、訪れる人たちが来て良かったと思える場所であるために、来年は大胆な取捨選択も行っていくつもりです。とにかく嘘のない仕事がしたい、というのが個人的な目標です。

今年はありがとうございました。
2015年もどうぞ、とりいくぐるをよろしくお願い致します。
http://toriikuguru.com/

このブログ記事について

このページは、NAが2014年12月31日 19:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「年末年始の営業について」です。

次のブログ記事は「1月14日(水)から16日(金)までお休みいたします」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。