2014年4月 5日

『アジア食堂歩屋も共にゆく春の巻tour』岡山編

『アジア食堂歩屋も共にゆく春の巻tour』岡山編


とりいくぐる4月のライブは原田茶飯事さんと田中基希さんの2マンライブ!そして、高知のアジア料理の名店『歩屋』さんが全公演に帯同、ライブとアジアごはんが一度に楽しめるボリューム満点のイベントとなりました(ですので17:30開場で、開演までたっぷりと時間をとっています)

決して広くない会場、食事の用意もありますので、お早めのご予約をオススメします。


<出演>
原田茶飯事
田中基希(オノマトペ)

<フード出店>
高知アジア食堂 歩屋


[日時]
2014年4月5日(土)
開場17:30 / 開演19:00

[料金]
前売2,500円 / 当日3,000円
(+要1drink order)
※アジア料理軽食付き

[会場]
ゲストハウス&ラウンジ とりいくぐる
岡山市北区奉還町4丁目7−15 NAWATE内
◎岡山駅西口より徒歩約13分。商店街のアーケードが切れた先の大きな道路を渡った向こう。奉還町郵便局向かい

[ご予約・お問い合わせ]
086-250-2629
info@toriikuguru.com
(とりいくぐる)


・・・・・・・・・・


原田茶飯事 PROFILE

5月2日うまれのA型。
あっちにも行けるしこっちにも行ける、全方位型シンガーソングライター。
関西で知られた7人組トロピカルポップスバンド・クリームチーズオブサンの解散後はガットギターを手に年間150本ほどの公演を続け全国を渡り歩く。
ソフトロックやMPBの洒落っ気・茶目っ気を感じさせながらも
口から半分 魂の出たようなステージングは必見。
http://haradasahanji.com/


田中基希(オノマトペ) PROFILE

1984年高知生まれ。
一人ユニット「オノマトペ」を中心に、2012年突如現れたロックバンド「かもしれない」で活動。
田中基希の世界を例えるなら、限りなく透明に近い青。そこから生まれる音楽は寄せては返す波のよう。
2013年1月、1stアルバム「たまゆら」をひっそりと発表。
5月、東京 吉祥寺 キチムにて開催された、第1回「おおはた雄一のギタージャンボリー」に参加など、ゆるりゆるりと活動中。

このブログ記事について

このページは、NAが2014年4月 5日 15:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「街と記憶の話」です。

次のブログ記事は「ゲストハウスそれぞれ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。